スマートライフプラットフォーム「SpaceCore」が株式会社日本ハウスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役会長 成田和幸、以下日本ハウス社)の「快適住宅」シリーズのモデルハウスに採用されたことをお知らせいたします。

◆SpaceCore(https://space-core.jp/)とは
「SpaceCore」は、不動産会社やハウスメーカー等の住宅・不動産事業者(以下、事業者)と居住者・オーナーのためのスマートライフプラットフォームです。2019年8月より提供を開始以来、賃貸マンション・新築戸建て・民泊等、約15,500物件に導入されております。IoT製品を設置し、専用アプリでさまざまな家電製品や設備が遠隔操作可能になる「スマートホーム機能」、物件のオーナーや居住者との契約事や日々のコミュニケーションが円滑におこなえる「リレーション機能」、住んでいる地域に関するさまざまな生活サービスを入居者に発信できる「生活サービス機能」を備えています。これらの機能を一元化し、事業者と入居者の双方が活用できるクラウドサービスおよびアプリとして提供しています。

◆「快適住宅」シリーズでの導入について
日本ハウス社が2019年6月より提供している「快適住宅」シリーズは、「檜・耐震構造」、「エネルギーの自給自足」、「健康で快適に暮らす」という日本ハウス社の家づくりの考え方を進化させた住宅です。
この度、新型コロナウィルス流行で重要性が増している住空間をより快適にするため、SpaceCoreの導入に至りました。

■導入される展示場
・J・エポックホーム市原展示場(2020年8月1日より公開)
市原市更級一丁目6‐9 市原住宅公園内
https://www.nihonhouse-hd.co.jp/modelhouse/pref/detail/?id=183

・平沼第Ⅱ展示場(2020年8月初旬公開予定)
横浜市西区西平沼町6‐1 tvkハウジングプラザ横浜内
https://www.nihonhouse-hd.co.jp/modelhouse/pref/detail/?id=178

・佐賀PATIO展示場(2020年8月中旬公開予定)
佐賀市兵庫北5丁目13番43号 SAGATVハウジングパークPATIO内
https://www.nihonhouse-hd.co.jp/modelhouse/pref/detail/?id=119

・J・エポックホーム郡山北展示場(2020年9月上旬予定)
郡山市八山田2‐20 郡山北総合住宅公園内
https://www.nihonhouse-hd.co.jp/modelhouse/pref/detail/?id=137

■導入デバイス
モデルハウス に導入されたSpaceCoreスマートホームデバイスは、以下の10種類となります。

SpaceCoreでは、今後も新築物件・既存物件、マンション・戸建てに限らず、さまざまな空間に価値を提供し、より「快適」で「便利」な住空間作りをサポートしてまいります。

◆株式会社ACCEL LAB 会社概要
本社 :〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー13階
代表者:代表取締役 小暮 学
設立 :2017年7月
資本金:80,000,000円
URL :https://accel-lab.com
事業 :プラットフォームサービスの開発・販売
スマートホーム機器の販売
WEBメディア事業

◆株式会社日本ハウスホールディングス 会社概要
本社  :〒102-0072東京都千代田区飯田橋四丁目3番8号 日本ハウスHD飯田橋ビル
代表者 :代表取締役会長 成田 和幸
設立 :昭和44年2月13日
証券コード :1873(東証一部)
URL :https://www.nihonhouse-hd.co.jp/
事業 :木造注文住宅事業
リフォーム事業
不動産(戸建・土地など不動産分譲)事業
住宅関連商品(インテリアなど)販売事業

※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。